お知らせ

2022/08/09タイコスメ「ベイビーブライト」から第二弾が8/19日本初上陸!アイシャドウ&ウォータープルーフの血色チーク登場

ナチュラルタイコスメブランド「ベイビーブライト」から
第二弾日本初上陸!アイシャドウパレット&チーク新発売のお知らせです。

“BabyBright”

・様々なルックを楽しめる高発色な「シャインアイシャドウパレット」
・ウォータープルーフの血色チーク「フェイスシャインブラッシャー」
2種が日本初上陸いたします。
 

2022年8月19日(金)11時より
公式ECサイト、ラフォーレ原宿5Fの店舗
「JF LABO COSME」、全国店頭にて順次発売

https://www.cosmelabo.shop/babybright/

 

◆様々なルックを楽しめる高発色アイシャドウパレット

“BabyBright”

「シャインアイシャドウパレット」は、マット・シマー・グリッター、3つの異なる質感のカラーが入った、6色入りのアイシャドウパレット。

“BabyBright”

粉飛びしにくい、やわらかくなめらかなテクスチャー。
グラデーションもレイヤードも自然に作れるカラーが揃っており、立体感のある、印象的な目元に導いてくれます。

ロングラスティング仕様で、美しい発色ときらめきが長時間持続。
パールパウダー配合でまぶたのシワを目立ちにくくします。(メイクアップ効果による)

“BabyBright”

<日本展開色>
01 ブライトピンク
02 ブロンズブラウン
03 グローリーピーチ

ひと塗りで鮮やかに色づく、高発色なトレンドカラーが揃っています。
好きな色と質感を重ねて、様々なシーンや気分に合わせたメイクが楽しめます。

“BabyBright”

“BabyBright”

“BabyBright”

 

◆ウォータープルーフ処方で長時間、美しい発色が続く血色チーク

“BabyBright”

「フェイスシャインブラッシャー」は肌馴染み良く、自然な血色感とツヤ、立体感を生み出すチークカラー。
ウォータープルーフ処方で長時間発色が続く、マスクメイクにもぴったりのアイテムです。

“BabyBright”

持続性が高い半透明のマイクロファインシマーの効果で、水や汗に強く、落ちにくい処方。

細かい微粒子が肌に溶け込むように馴染んで、立体感を引き出し、極上の輝きと自然な血色感のある頬に。

ビタミンE配合(保湿)。粉飛びしにくい、しっとりとした粉質です。

“BabyBright”

<日本展開色>
01 ピオニーピーチ
04 ベイビーピーチ
08 ヌードカメリア

“BabyBright”

“BabyBright”

“BabyBright”


 

◆アイシャドウ&チークの組み合わせで、トレンドのワントーンメイクに


「シャインアイシャドウパレット」と「フェイスシャインブラッシャー」の組み合わせもおすすめ。トレンド感と統一感のあるワントーンメイクを、簡単に叶えてくれます。

<メイク例>
“BabyBright”
#甘顔モテなあざとピンクメイク(01 ブライトピンク× 01 ピオニーピーチ)

“BabyBright”
#フレッシュな垢抜けオレンジメイク(03 グローリーピーチ× 04 ベイビーピーチ)

“BabyBright”
#クール美人な品格ブラウンメイク(02 ブロンズブラウン× 08 ヌードカメリア)
 


◆「BabyBright(ベイビーブライト)」とは?

タイ現地で、シリーズ累計販売数 1000 万以上のメガヒットを記録する商品を多数生み出している、大人気コスメブランド。
タイの大手化粧品会社カルマートが手がけています。

敏感肌向けに作られており、マイルドな使用感が特徴のナチュラルコスメブランドです。

BabyBrightのBabyは「敏感な肌、自然で純粋でマイルド」、Brightは「明るい肌、色白の肌、健康な肌」を意味しています。 
「Gift from Nature(自然からの贈り物)」をコンセプトに、自然由来の成分やオーガニック成分を取り入れた商品を展開しています。

 


◆クリス&シントーがプレゼンターのコスメも人気!注目のタイコスメ

「ベイビーブライト」は2021年11月、人気タイドラマ俳優のKrist(クリス)&Singto(シントー)がプレゼンターをつとめる、「CCパウダーパクト」やトマトエキス入りの「アイローラセラム レッド」「ブライトアイマスク」を日本発売。SNSをはじめ、大きな反響がありました。

そんな「ベイビーブライト」より、第二弾のコスメが日本初上陸!

トレンドメイクができるアイシャドウ&チークが8/19より新発売となります。

タイコスメは、灼熱で高温多湿なタイ発ならではの「落ちにくさ・崩れにくさ」が、日本のマスクメイクにも適しており、韓国コスメや中国コスメに続く、次のブームとして注目を集めています。